診療内容

耳・鼻・のどの異物除去

耳・鼻・のどに異物が入ってしまったら耳鼻咽喉科へ

耳・鼻・のどには、さまざまな異物が入ってしまうことがあります。

無理に取ろうとすると、どんどん奥に入ってしまったり、皮膚や粘膜を傷づけてしまったりしますので、早めに耳鼻咽喉科を受診して、診察を受けましょう。

のどの異物で多いもの

魚の骨

希望ヶ丘耳鼻咽喉科 異物除去

早急に救急医療機関での対応が必要

お薬の包装シート(PTPシート)

義歯

硬貨

ボタン電池

小児の誤飲

など

耳・鼻の異物で多いもの

小さなおもちゃ・部品

虫、昆虫

ティッシュ

磁石

消しゴム など

希望ヶ丘耳鼻咽喉科 異物除去
異物除去について

のどや鼻の異物は、表面から異物が確認できない場合は、ファイバースコープ(軟性内視鏡)を用いて、異物を確認し、除去します。

 

耳の異物除去は、鼓膜を損傷しないように注意する必要があります。慎重に確認しながら、耳鼻咽喉科専用のピンセットなどを用いて、除去します。

希望ヶ丘耳鼻咽喉科 ファイバースコープ(軟性内視鏡)
異物除去の費用(目安)