診療内容

舌下免疫療法

アレルギー症状の根本治療「舌下免疫療法」とは

「スギ花粉症」と「ダニによるアレルギー性鼻炎」の治療として舌下免疫療法があります。

舌下免疫療法は、アレルギーの原因である「アレルゲン」を少量から投与することで、体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげる治療法です。

長期にわたる治療(3~5年)が必要ですが、アレルギー症状を根本的に治す可能性のある治療法です。

舌下免疫療法の対象となる患者さん

5歳以上のスギ花粉症の患者さん

5歳以上のダニアレルギーの患者さん

※治療前に確定診断が必要です。

舌下免疫療法がおすすめな方

スギ花粉症の根治を希望する方

飲み薬での治療効果が不十分な方

飲み薬の副作用が強い方

飲み薬の量を減らしたい方

手術による治療(鼻レーザー手術など)を避けたい方

治療開始時期について

スギ舌下免疫療法

花粉の飛散時期(1月~5月)は、治療の開始ができません。

6月~12月にご相談ください。

 

ダニ舌下免疫療法

季節問わず、いつでも開始できます。

希望ヶ丘耳鼻咽喉科
舌下免疫療法にかかる期間

3~5年間の治療が推奨されています。

定期的な通院が必要です。

投与方法

治療薬を舌の下に置き、お薬ごとに定められた時間を保持したあと、飲み込みます。

初めての服用は、医療機関で医師の監督のもと行い、2日目からはご自宅で服用します。

希望ヶ丘耳鼻咽喉科 舌下免疫療法
治療効果

すべての方に効果があるとは限りません。

厚生労働省の発表では約8割の方に効果が現れています。

完全に症状が抑えられない場合でも、症状をやわらげ、お薬の使用量を減らすことが期待できます。

治療の流れ
1:診察・検査

舌下免疫療法を検討されている方は、医師・スタッフまでお声がけください。

下記の方法で舌下免疫療法の対象となるかを判定いたします。

 

問診、鼻内所見などの診察

スギ花粉症・ダニアレルギー症の診断と他のアレルギー反応(ハウスダスト・カビ類など)の合併の有無の判定

治療を受けられない患者さんに該当しないことの確認

治療継続意志の確認(問診、治療の説明)

2:治療開始日(ご来院)

①舌下免疫療法薬の処方を行います。

スギ舌下免疫療法薬:シダキュア

ダニ舌下免疫療法薬:ミティキュア

 

②院内で1回目の投与を行います。

滴下後30分は院内で安静に過ごしていただきます。

30分経過後再度診察いたします。

③治療による副作用がないことを確認し、今後の治療方法を説明します。

治療説明をご理解、了承されましたら、診察終了となります。

3:定期的な通院

原則月に1回、医師の判断で症状が落ち着き次第、2ヵ月に1回の受診が必要となります。

(初回は1週間後、2回目は2週間後の再診が必要です)